アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「思い出」のブログ記事

みんなの「思い出」ブログ


獅子舞だよ。

2010/08/16 18:32
昨日亡くなったKちゃんとは
子供つながり地域つながりの仲でした。
ここ豊田地域は小学校に入ると
みんな兄弟のような関係。
少ない人数だから
下級生が悪い事をしたら
上級生が注意する。
誰かが泣いていたら
誰かが慰める。

我が家の子供たちは
豊田子供獅子舞に入っていました。
小学校1年生になると獅子舞に入れるのです。
小さい頃から踊っているから
お囃子が聞こえてくると
自然と体が動き出すの・・・。

娘2号は今もお祭りにかり出されています。
子供獅子舞はみんな成長して大人になってしまったので
現在は豊田獅子舞組といいます。

Kちゃんとは子供たちのお世話係で一緒に
行動していました。

亡くなってしまって
悲しいよ。
でも戻ってくる事は出来ないから
獅子舞の事思い出して
Kちゃんを偲ぶよ・・・。

画像

豊田獅子舞は富山県から
入植した人が伝えてくれたもの。
富山県の獅子舞のルーツをたどって
富山県に行った事もあったんですって。
これは富山県の人たちが
豊田に来た時の写真です。

画像

どことなく踊りが似ているの・・・。

次の写真は
豊田の八幡神社の秋祭りの時の
獅子舞ですよ。
画像

小学校が廃校になる前は
お祭りに相撲大会があったの。
相撲が終わると
獅子舞の踊り
豊田ふるさと太鼓のご披露などがあって
ちょっとしたゲーム大会もあったんですよ。

あの頃は
秋祭りが楽しかったよね・・・。

記事へトラックバック 0 / コメント 2


なんで豚?

2010/07/22 19:13
昨日は辛かった。
仕事をしないと体がだらけてしまうんですね。
熱が上がり寝た寝た。
途中、電話がかかってきて
ついつい「こんにちは!」と言ってしまった。
(真っ暗でした。)

雨が降っている事も理由に
農作業は出来てない〜!

ところで、札幌に行ってたとき
娘1号がこんなかわいいものを
プレゼントしてくれました。
画像

私は豚が大好きでアトリエharemiの
ロゴマークも豚さんです。
まぁ、顔が私に似てるから・・・て事もあるけど
単なる豚好きではなく・・・。
本当は
小さい頃、実家の本家が養豚業をしていて
豚舎を覗きにいつも一人で行っていました。
子豚がいる場所へ猛ダッシュでかけつけて
子豚とたわむれるのが大好きでした。
(親豚恐かったよ。)

親豚が出産するところも、見に行っていたの
伯父もなにも言わなかったから
子豚が生まれる時はいつも見学してたんだ。

多分、私にとってはそれが農業のはじまりだったんですよ。
だからロゴマークは豚さんなんです。

haremi少女は一人遊びが大好きで
親が農作業の手伝いをしているときに
一人で遊んでいました。
犬小屋に登り
「屋根より高いこいの〜ぼ〜り〜」と歌っていたり

大人たちが稲刈りをしている横の畦で
リカちゃん人形遊びをしていて
眠くなったからと、祖母に作ってもらった
リカちゃんの布団をお腹にかけて
昼寝をしていた・・・なあんて。

当時から一人で遊ぶの大好きだったのです。
今も一人で遊んでいるかのごとく
仕事してますもん。笑

ちなみに私には兄がいますが
兄は一人が寂しく
親にまとわり付いていたらしいです。ははは。

だから、豚さん好きなんです。

ずっと前に、沖縄旅行に行った娘2号が
豚の顔の皮をお土産にくれようと
した時、さすがの私も拒絶しました。

切ってあれば食べたのですが・・・。


アトリエharemiの豚はそんな想いから
ロゴマークになったのでした。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


連休一日目。

2010/05/01 18:46
タイトルにするほど
我が家には連休は無関係・・・。
たまたま今日は私の休日です。
休日といっても家事はあるからね。

1週間の疲れを飛ばす為に
ゆっくり昼寝。
これが気持ちいい(*^_^*)

娘たちが小さい頃、絵本にばばばあちゃんシリーズの
本をよく読み聞かせていました。
画像

春がなかなかやってこないから
冬の厚い雲をおどろかす為に
紙袋に春よ来いと声を袋詰めにして
紙袋を爆発させて冬の厚い雲を
やっつける・・・といった内容です。
そしてばばばあちゃんは
春の日差しの中でお昼寝をするのです。

画像


娘たち小さいころは
よく寝る前に本を読んであげていたな。
さとうわきこさんの絵本は私も好きで
何冊か集めていました。
勿論今も本棚の中にあるますよ。

こどもの日が近くなってきたので
懐かしい思い出でした。


記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「思い出」ブログ

haremiの想い。 思い出のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる